既婚者同士のダブル不倫の出会いの場

不倫をしているカップルの大半は職場関連が出会いの場となっているようです。職場での不倫は、既婚者である男性と、かなり年下の未婚女性という組み合わせが多くなっています。

一方で、男性も女性も共に既婚者というダブル不倫のカップルもいます。こちらも、やはり職場での出会いが多くなっています。中には子供の親同士とういう例もないわけではありませんが、他の親の目もあり、不倫に発展することは少ないようです。職場は、既婚・未婚に関係なく、戦場でともに戦う兵士のように連帯感が生まれることがあり、気持ちの上でのつながりが生まれやすい環境です。既婚者同士の不倫の場合は、世代が近いということや、既婚者同士共通の悩みがあるなど、共感することが増えて、恋愛に発展していくようです。

職場の次に、既婚者同士の出会いの場として多いのが同窓会です。数年ぶりに会った元カレ・元カノ、学生時代の片思いの相手等と不倫関係になってしまうという例をよく耳にします。が、職場の不倫とは違い、同窓会での出会いから始まった不倫は、短期間で終わることが多いようです。不倫と言うよりは、浮気と言うべきものでしょう。