お金持ちの象徴専属運転手

属運転手を雇っているなんて、どう考えてもお金持ちですよね。正直ハイヤーを呼んだほうが安上がりだと思うのですが、常に乗り慣れた自家用車に乗って心の底からリラックスしたいと考えるのが、真のお金持ちなのかもしれません。

そんなお金持ちの専属運転手を、身内が10年ほど経験していました。ここ2、3年で会社方針の変更や経費の節約が厳しくなり、専属運転手を雇うという人も少なくなったそうなので、不景気不景気とは言っても、10数年前は、今よりはまだ緩かったのかもしれません。専属運転手の良い点は、タクシーのようにお客さんを拾うために街を流したりしなくて良いですし、お客さんがいなくて赤字になるとかお給料が減るといった心配がありません。しかし、専属運転手を雇うような人は概して人の好き嫌いが激しく、好待遇の専属運転手でも回転が速いことも多いそうです。運転技術よりも対人スキルが求められる特殊な職業ともいえるようです。