タクシードライバーに必要なスキル

タクシードライバーはお客様と一期一会のことが多く、求められるスキルもなかなか明確になっていません。では具体的にどのようなスキルが必要か考えてみたいと思います。まずはなんといってもお客様を快適に運ぶ運転の技術だと思います。不快にさせるような運転ではお客様からクレームを受けてしまいひいては所属するタクシー会社からもマイナスの査定を受けてしまいます。もちろん個人タクシーであれば問題ないと思いますが結局は自分自身に跳ね返ってくるものです。
リピーターを求めるのは難しいかもしれませんがお客様との円滑なコミニケーションをとることができるかも大きなポイントでしょう。
実際に、自分自身のテリトリーの中でどのような飲食店があったり、見所ポイントがあるかを知っているかどうかでお客様を運ぶ距離も変わってくることがあります。それだけにアンテナを高くして地域の情報を幅広く捉え、コミニケーションが取れる体制を作るのが重要です。