就職に関して思うこと

私は学生時代に就職活動を行って、そこで就職が決まれば、その後はもう転職活動はしなくて良いと思っていました。
しかし、実際はその後、何度も転職活動を行いました

人生は思うようには行かないものですが、就職に関しても同じだと思います。
私は何度も転職活動をした分、時間と労力の無駄使いをしてしまったような気がします。

ですが、その経験がなければ、自分が本当にやりたかった仕事を探したり、就くことはできなかったと思います。

世の中にはまったく就職活動をしない人もいますし、学生時代に内定した会社に定年まで勤め上げる人もいます。
世間的にはそういう人の方が、仕事に対して安定しているように思えます。

女性の方が結婚や出産などを機に、退職や転職をせざるを得ない人もいます。
ですが、今後はせっかくのキャリアを無駄にしないためにも、結婚や出産を経ても転職をしないで済むように、女性が働きやすい世の中になることを希望します。