もし夫と離婚したら、10年後の自分はどうなっているか考えてみた

あなたは結婚生活の中で1度は離婚を想像してみた事がありますか?

わたしは何度もあります。理由は様々ですが、もし離婚の道を選択したら自分はこれからやっていけるのか?10年後の自分を想像して考えてみます。

33歳専業主婦、子供3人…この時点で私1人で養育するのは厳しそうですね。世の中にはシングルマザーで子育てしながら働く女性はたくさんいますが、並大抵のことではないはずです。

しかも、専門的なスキルがなければ3人を養って生活するだけの給料がもらえる仕事はそう簡単にはみつからないでしょう。

再婚すれば…いや、バツイチ、子持ち。しかも3人となるとよっぽどの美人か、料理の腕前が半端ないか、そうなるとこれもまた厳しそう。

離婚した10年後の私は苦労している姿しか想像がつきません。しかし、その苦労を上回るくらいの離婚したい理由が今後出てくるかもしれないし、夫のほうから離婚を申し出てくる可能性だってあります。

その時のことも考えて、少しでも貯金とスキルを身に着けていきたいものです。

無心になれる真夜中の引越し準備

A型の私は何かをやり始めると止まらない性格です。

1週間後に迫った引越しに向けて夜な夜な作業をしています。

これが楽しくて仕方がないんです。

無になってダンボールに詰めまくるんです。

例えば、お皿はプチプチに巻いて、同系列の物を入れたらダンボールにペンで何が入っているのかを書いてどんどん荷造りをしていきます。

この夜中に引越しの作業を黙々と1人でやるというところがミソで、嫌なことも忘れて頭は空っぽでやるのです。

どうやったら引越し後に楽に荷物整理ができるのか、何と何を一緒に入れるのかなど、まるでパズルでもやっているかのように楽しくなります。

ちなみ普段は片付けは苦手なんです。

引越しという非日常な感じが旅行に行く前のワクワクに似て楽しいのだと思います。

そうなると新居に引越した後の荷ほどきが問題ですね。

開かずのダンボールが出ないようにすぐに荷ほどきをしなくてはと今から気合いを入れています。

地元で友達さがしは難しい

地元に戻ってきて数年になりますが、正直友達がいなくて寂しいです。昔の友達も県外に行ってしまったし、大人になるとなかなか友達ってできないものだな〜〜と痛感しています。同い年の子と毎日顔を合わせていろんなことしてた学生時代って今思えば貴重な時間だったんだなと思います。

街コンとかで友達探し、みたいなのも聞きますが、なんだかそういうのって婚活の延長線上にあるみたいで別に異性との恋愛を求めてるわけじゃないんだよな〜〜と尻込みしてしまいます。もちろん恋人が欲しくないわけじゃ全然ないんですけど、こう男女として付き合うかもしれない、みたいな前提がある関係ってちょっと苦手というかかたっ苦しいというか。

自分がいわゆる女の子らしくない性格だからかとても疲れちゃうんです。

もっと趣味の合う人との繋がりから親しくなって結婚を考える……みたいなのはちょっと夢見すぎですかね。でも趣味の合う友達が近くにいたらいいのにって思うので、できれば婚活というよりは気軽な恋活みたいなのをやってみたいね。

既婚者同士のダブル不倫の出会いの場

不倫をしているカップルの大半は職場関連が出会いの場となっているようです。職場での不倫は、既婚者である男性と、かなり年下の未婚女性という組み合わせが多くなっています。

一方で、男性も女性も共に既婚者というダブル不倫のカップルもいます。こちらも、やはり職場での出会いが多くなっています。中には子供の親同士とういう例もないわけではありませんが、他の親の目もあり、不倫に発展することは少ないようです。職場は、既婚・未婚に関係なく、戦場でともに戦う兵士のように連帯感が生まれることがあり、気持ちの上でのつながりが生まれやすい環境です。既婚者同士の不倫の場合は、世代が近いということや、既婚者同士共通の悩みがあるなど、共感することが増えて、恋愛に発展していくようです。

職場の次に、既婚者同士の出会いの場として多いのが同窓会です。数年ぶりに会った元カレ・元カノ、学生時代の片思いの相手等と不倫関係になってしまうという例をよく耳にします。が、職場の不倫とは違い、同窓会での出会いから始まった不倫は、短期間で終わることが多いようです。不倫と言うよりは、浮気と言うべきものでしょう。

不倫カップルの出会いは職場が多い

友人やそのまた友人の不倫の話をいくつか聞いたことがあり、また、職場で噂になっている不倫カップルも知っています。

未婚の女性と既婚の男性というパターンが最も多くなっていますが、中には既婚者同士の不倫もあります。さらに、お互いの配偶者にばれてしまい、それぞれが離婚、その後不倫を成就させて再婚したという話も聞いたことがあります。しかも2組も。

未婚女性と既婚男性の場合、不倫を貫いて結婚したと言う話は聞きません。既婚者同士の不倫の方が、お互いイーブンな立場で付き合うために、結婚する確率が高いのでしょうか。

また、未婚者同士の出会いの場としても職場が最も多いようですが、不倫カップルの出会いの場は、さらに職場が多くなるようです。私が知る不倫の例では、全てのケースにおいて、出会いは職場でした。

同じ職場ではなくても、どちらかの職場(意外と多いのが病院関係)で出会い、付き合い始めることが多くなっています。未婚者の場合は、合コンやお見合いパーティーで出会うこともありますが、不倫相手を探すパーティーはないので、当然かもしれません。

不倫恋愛映画「恋におちて」のような出会いは、実際には滅多に怒らないようです。

既婚者でも出会いたいという時には?

既婚者になってもときめいていたいと思うことがあります。テレビの中の俳優さんにもステキな人はいますが、あまり現実味はありません。不倫とまではいかなくても、ステキな人と出会ってドキドキしてみたいと思う人は少なくはありません。

ですが安全で周囲にバレないような出会いはあるのでしょうか。バレてしまって家庭を壊したくはないというのは最低条件ですね。こっそり異性と出会って楽しんでみたいという気持ちはよくあるものです。話しをする相手が欲しい、食事をする相手が欲しいなど目的も色々です。

最近はお手軽に出会いたいという人向けにアプリでも出会いを求めることが出来ます。不倫相手というよりは、楽しく遊べる異性の友達を探す方法は意外とたくさんあります。現実に会うまではやはり既婚者ではかなり勇気が必要ですし、会わないことを前提としてもメールだけのやりとりで新鮮さを味わうことは出来ます。

不倫は倫理的にいけないことだと分かっていても、寂しさを埋めるために出会いを求めるのなら、敢えて会うことができないような遠方の人を対象とするのも良いでしょう。

武蔵村山市の新築を探す方法

武蔵村山市 新築を探しているという方も多いのではないでしょうか。武蔵村山市の新築といっても、探し方にはたくさんの探し方があります。

たとえば、最近では、不動産業者のウェブサイトを利用して探すという方法があります。さらに、不動産会社のチラシや、そして不動産会社に行ってみるという方法もあり、雑誌などで探すという方法もあります。いずれにしても、メリットやデメリットがあります。

まず、ウェブサイトで探す方法ですが、この場合、自分で条件を絞って自宅で探すことが出来ますので、忙しい方にもおすすめの方法です。

しかし、ウェブサイトの場合には、既に売約済みとなっていまっている物件が掲載されていることもありますので、注意が必要となります。不動産会社で探す方法は、未公開の物件を紹介して貰える可能性もありますので、こういった点でメリットがあります。

ゲーム用パソコンについて

ゲーミングパソコンが欲しいと思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、こういったゲーミングパソコンは非常に高価となっていますので、購入するのに抵抗がある方も多いです。

しかし、最近では、ゲーム用パソコンといっても、画質はそれほど期待できないですが、安いものが良いという場合には、そういったパソコンもありますので、おすすめです。

最高の画質でプレイをしようと思うと結構な費用がかかりますが、普通ぐらいの画質のゲーミングパソコンの場合には、価格も10万円以下で購入することも可能となっています。

しかし、どうせなら最高画質で遊びたいという方はとても多いのではないでしょうか。この場合には、最高スペックのゲーミングパソコンを購入してみることもおすすめです。この場合、ゲームをとても快適に楽しむ事が出来ますが、20万円以上の金額となります。

武蔵村山市の新築物件は周辺各市と比べて安価

先ず、武蔵村山市といえば地理的には東京都下でも埼玉県の所沢や多摩方面に隣接しいてて、所謂、武蔵野台地といわれる狭山丘陵の一部に位置しています。 交通は残念ながら市内には鉄道はなく立川市内の西武立川駅や武蔵砂川駅の西武線を利用することになります。

従って、自然豊かな首都圏ともいえるでしょうが、隣接してあの横田基地が有りますので騒音の問題も有り、首都圏に有りながら不動産価格の平均的としては周辺の諸市と比較しても安いように感じます。

従って、武蔵村山市 新築住宅の取得や購入にしても、特に、土地値が安い分だけ安価で手に入り、購入することもできるように思います。 特に武蔵村山市の新築物件としては木造一戸建てで、勿論、建築条件にもよりますが、40坪の土地の広さで4LDKで2千万円台という物件も有るようです。

 

相談にのるはずが…まさかの不倫関係

私は38歳の男性で介護施設で施設長をしています。

家族は妻と子供の2人。ささやかですが幸せな生活を送っています。

職場は事務所での仕事がほとんど。

そんな中で私は29歳の管理栄養士と不倫関係にあります。

きっかけは私が彼女の相談によくのっていた事。

管理栄養士は一人職場で現場スタッフと揉める事が多く、私がよく仲裁に入っていました。

ある日の事、仕事の事でちょっと深刻な相談をしたいと話をもちかけられました。

その日はすでにに夜7時。話が長くなりそうな感じで、次の日は休みだった事もあり食事でもしながら話を聞く事にしました。

行った居酒屋では彼女は涙を流しながら私に仕事の不満をぶつけて来ました。

私は「何があっても俺が守るから、安心して仕事しろよ。」と言うと、彼女は女の顔になり私に寄りかかって来ました。

お酒が入っていた事もあり、流れに任せてそのままキスをしてしまいました。

その後、お互いに無言のままホテルへ行き、男女の関係になってしまいました。

それからも時々、2人で密会するようになり、家族と職場に秘密の関係が続いています。