たこ焼き器で丸いホットケーキ作りました!

最近子供たち二人がホットケーキにはまっております。

お昼は何食べたい、と聞けば「ホットケーキ!」と答え、

夕飯は何にする、と聞けば「ホットケーキ!」と答えます。

子供たちのホットケーキブーム、終わる気配なしです。

しかし、今までのらりくらりとホットケーキ食べたい攻撃をかわしてきたのですが、台所を掃除していたときに棚の奥から『たこ焼き器』を発見しました。

それでふと思い立ち、ホットケーキミックスとチーズを買って準備を整えました。

「今日のお昼はホットケーキにしようか」と子供たちに伝えたところ、一人は飛び跳ねたり走り回ったりして大喜び、もう一人の方は驚きのあまり(?)目を丸くして固まってしまいました。

「でも普通にフライパンで焼くんじゃないよ。今日のホットケーキはたこ焼き器で焼きます」

と伝えれば、さらに子供の目がキラキラしました。

ホットケーキのタネを作り、たこ焼き器にスプーンで注ぐ作業をしていると、子供たちも「やりたい!」と言い出しました。

あらかじめ用意していた新聞紙をテーブルの上に敷き、タネを零してしまっても大丈夫なようにしました。

案の定テーブルや床に零していましたが、普段のホットケーキ作りとは違うことをしているので二人は楽しそうでした。

丸いホットケーキを作る手順は、材料が違うだけでたこ焼きを作るのと同じなのですが、ホットケーキの場合は中にチーズを入れると美味しくなるのではと思い、チーズを入れることにしました。

丸いホットケーキはたこ焼きと同じで外も中も熱いので、食べる際には注意が必要です。

それでも子供たちは大はしゃぎで食べていました。

喜んでもらえたし、丸いホットケーキ作戦は大成功でした。

ただ、ホットケーキブームは終わりそうにないのが唯一の悩みです。

 

ちなみにおっちゃんのブログはこちら