口臭対策でニオイを気にせず堂々と話せる

20代後半ぐらいから、朝起きた時の口臭が気になりはじめました。口の中のねちゃねちゃした感じといい口臭といい20代前半にはなかったのに老化だな~と思いながら、気持ち悪いのですぐに歯磨きをします。朝は特に念入りに。

仕事中にも、あ!今口臭がする!って自分で気づく時がありました。

緊張した時やストレスを感じた時も、口の中の水分がなくなり乾燥してカピカピになって口臭がします。

さらにコーヒーやたばこで口臭が倍増するので、口臭対策サプリでも飲んでみようと思います。息ピタッは有名なようですね!前に母が飲んでいて本当に口臭がしなくなっていたので試してみようと思います。

臭ピタッの効果のヒミツは植物抽出エキスのフィトンチッドパワーらしいですね。

口臭がすると周りの人に気をつかって、口の前に手をおきながら話したり、小声になりがちで、暗い印象になりそうなので、口臭なんか気にせずに大きな声で堂々と話せるようになりたいです。

旦那と夫婦喧嘩。iPhoneが犠牲に…

先日、些細な事で旦那と喧嘩になりました。頭にきた私は、ついつい旦那のiPhoneを投げてしまったんです。すると、画面にヒビが入ってしまいました。液晶までは、割れていないようでしたが旦那がまた激怒してしまいました。時間が経ち、2人とも落ち着いたのですぐに仲直りし、次の日にiPhoneを修理しに行く事にしました。

今回は、iPhone修理 町田にあるショップでiPhoneの修理を依頼しました。その日は、人が多くて時間がかかると言われました。しかし、2時間で出来ると言われ意外と早いなぁと思いました。預かりになるかと思っていたので今日中に終わるなら大満足です。予想通り、ガラスだけで液晶は割れていないとの事だったので、1万円くらいで修理が出来ました。もっとかかると思っていたので安心しました。

2時間後に、iPhoneを取りに行くと修理は終わっていました。ガラスは、ピカピカで綺麗でした。もう、修理したくないのでiPhoneは大事に扱います。

こんなに素敵な女性のいる交際倶楽部は初めて

私は決めました。交際倶楽部に入会する事を。

私も30歳を過ぎましたから、真剣に女性との交際を求めるようになりました。

最初は電話で問い合わせて、信用できそうな交際倶楽部を選びました。

なるべく入会の審査が厳しいところを選ぶ。面接なんかもいい加減な所はこちらからお断り。

料金も私の年齢になれば、そこそこのお金は自由に使えます。

入会しました。すぐに女性を選ぶ作業に掛かり、交際倶楽部に連絡を入れ、女生徒とのデートのセッティング。

凄く素敵な女性が現れました。想像をはるかに超えています。

会話も楽しいのです。私が嫌いなプロの女性の会話ではありません。

普通の人の普通の会話です。これが凄く新鮮なんです。

私が求めていたのはこのような女性でした。

食事も私が知っている店に行きました。彼女も喜んでくれました。

時間の経つのを忘れてしまう雰囲気でした。でも、今日はこれでお別れしました。

次のデートの約束もしました。

握手はしました。彼女の手の温もりが忘れられません。

小説夢をかなえる象について

夢をかなえるゾウは2007年8月に某出版社より刊行された著作物です。2008年10月2日に某テレビ系列で単発ドラマ版が放送されました。また同じく10月2日から12月25日の木曜ドラマ枠にて連続ドラマ版が放映されました。

ごく平凡なサラリーマンが関西弁を話す謎の生物ガネーシャの指南によって自らの人生を変えていく物語です。ガネーシャは人間の体に象の鼻、4本の腕を持ったインドの神様で、人に化けること、空を飛ぶこと、有名人をちゃん呼びする、禁煙に失敗したヘビースモーカーなどの特徴があるキャラクターです。

「靴を磨く」といったメジャーリーガーの名言、「トイレ掃除をする」といった有名実業家の名言を課題としてガネーシャと主人公の間で契約が行われ、課題ができない場合は夢のないまま一生を終えることになるため、主人公は身に付くまで実践することの大事さに気づく物語です。